Peach Wing.?桃山つばさのブログ?

TOMONのサイトの管理人、桃山つばさの日常話やポケモン・VOCALOID話(他のアニメ作品もたまに)がメインのブログです。

<< | 2017-09 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境が変わると、人間は悩むものなんです。。

3月。。


部活の副部長に任命されてから1カ月が経ちました。

任命された頃は、私なんかで構わないのかと思いながらも、副部長に任命されたからには頑張っていきたいと意気込んでました。


けど。。


実際に副部長になってみて分かる事が多々ありました。


自分自身も取り組もうと頑張っているつもりなのですが、実際どうすればいいのか分からないことが多くて、言われた事はやいたいし、言われなくてもやらなければいけない事は自分で判断して行動に移したいと思ってる。。


けど、皆の前に立つとどうしたらいいのか分からない。。


皆をまとめることも上手く出来ない、指示する力も少ない、実戦力も心構えてはいるけど;;
それに、字が綺麗でもないし、判断力もすぐれてる訳ではない。。

副部長として、私は一体何が出来るのか。。
日に日に思いつめる事が多くなって、分からなくなってくる。。


今まで自分で出来た事は、絵を描いたり、クラフト作業とかして笑顔でいたくらい。。
けどそれは今までの立場で出来た事。。


副部長は部長と同格であるから、そう簡単な役職ではない。。
分かっているからこそ、悩むのだと思う。。。



これを読んでて
「それじゃ、つばさちゃんなりに頑張っていけばいいんだよ!」
と思う人もいるかもしれませんが、そう考えると
「私なりっていったい何だろう。。」と考えてしまう。。


今までこういう事って、同い年の人に話してたけど、今の部活に同い年がいなくて、軽く話しかけれる場がなくなって話づらくなってしまった。。
別に、後輩や先輩に相談してもいいのかもしれないのだろうけど、やっぱりどういう時に話しかければいいのかタイミングが分からないし、今では部活の事以外あまり話してないし。。
副部長らしく!って思っているから余計にそうなってるのかな。。
そう思うと、そういえば部室で喋る事って減った気がするなぁ;;


別に、副部長が嫌なのではないのです。。
逆に、もっと頑張っていきたいと思っています。


けど最近、こんな私が部活に必要なのだろうかと思う事も。。
1年生はみんながそれぞれ出来る事を探して必死に取り組んでる。。
悩んでいる事はあるのだと思うけど、1年生同士で楽しく話してて、羨ましいと思う面があるのは事実。。





家庭面では、アルバイトをしたいと思っていて自分なりにやりたいところを探してて面接にも行ってきた。。
けど、この前行って来たところは不採用。。
どうやら、アルバイト経験がないのが1番の欠点だそうで、面接時に直接言われたし。。
またアルバイト先を探して、一応昨日また面接に行ってきました。。
けど、応募数が多数あって倍率ヤバそう;;

そんな中、ニュースで現大学4回生の就活難の事が流れると、親にまた就活の事を聞かれる。。
どういう会社に行きたいのか、短大の頃の就活はどんなのだったか。とか。。

先の事を話すのは構わないけど、もう短大時の就活の話は持ち込んでほしくない。。
就活を経験した事はこれから先の事の役に立つから良かったものの、良い思い出などあるわけがなく、逆に辛いほうがある。。
もう、あの時の事を詳しく聞かれるのは嫌なんです;;
別に、私から話すのは全然構わないんだけど。。


あぁ;;(´Д`;)
スポンサーサイト

コメント

いいじゃんいいじゃん

副部長に任命されるってことは、部員たちに”副部長にふさわしい”と思われているってこと。
しらずしらずのうちに、副部長にふさわしい行動をしていたからじゃないかな?

ポジティブに、自信を持って、部員とともに活動していけば、
自然と何をしていけばよいか思い浮かぶようになるよ!
がんばれよおううう!!!!!

コメ返し@

Y.Wさん、コメントありがとうございます!

まぁ、副部長に任命された理由の一つとしては

来年度の3回生が私1人だったからという訳で、2回生だと社会面だとまだ力が弱く見られがちという先生の意見もあり、4回生は部長とアドバイザーという部長と同格の役職になって、2年間部活の経験がある私が任命されたんですよ。。

別に、嫌ではないんですけどね。。

けど、確かに”副部長にふさわしい”という何かの判断があったから任命されたんですよね。。

んーー;;
始めはポジティブにやっていこうとしてたんですが、実践してみると難しいもので。。


確かに難しいけどね_,.,。
でもポジティブの時こそ、脳みそがフル稼働するってのは経験したことがあるはず。
出来るだけ、ポジティブに頑張ってね(´;ω;`)

コメ返し@

Y.Wさん、立て続けにコメントありがとうございます!


そうなんですかー。。
そうですね。。
出来るだけポジティブに頑張ってみますね!

ありがとうございます!!

主将代理

KEYです!
自分も主将がいない時は代理としてやらされておりましたorz
自分の体験話をして何かきっかけになればと思い書き込ませていただきます。
やたらと長くなりますが…すみません;

3年生になってから主将がなかなか来れないというので自分が代理ということでやらされる事になった日がありました。
上に立つという意味でもあるため、更に責任感を持ちいざやろうとしても指導力、経験力の無さが目立ち、主将との戦力差もありなかなか下が付いてこないという壁にぶち当たりました;
ここで部活をやめたいという気持ちが沸いてきたけど、今ここでやめたらただ逃げるだけという事に気づき一つの案を決めてみました。

「間違ってもいいから精一杯やってみる。」

人である以上間違いは誰だってあると思います。最初から完璧にこなせる人もいないと思いますし…。
けれど、ただ間違えるだけでは同じ事を繰り返してしまいます。自分の行動は部活にどう影響するのかをじっくり考えて行動することが大事です。ただでさえ副部長は運動部で言う副主将、その権限一つで大きく動いてしまうので気をつけましょう。
また、自分の部活で一番信頼を持っている友達から悩むということは良いことだと言っていました。
つまり…「悩む事が出来る=責任感が強い」と言っております。
結局部活というのは上の存在があって初めて動く物です。

…え~、理解出来たでしょうか?
上手く説明出来てない気もする上に運動系と文化系とは違いがあると思いますが、きっと今ここで部活をやめたら自分と同じく後悔してしまうのではないでしょうか?
自分とことそちらの状況とはかなり違いますが、とにかく何もしないより何か行動にしてみる事が大事です!
現に自分も少しずつそれで変わっている…と思います。
生活面も大変かと思いますが、影ながら応援します!
何かまた悩みでも不満でもあればメールなりなんなりで自分にぶつけても構いませんので(ぇ

ではではノシ

役職になったと思って、変に意識して考えすぎても上手くいきませんよね。
今までと同じ自然なつばささんでいいんじゃないでしょうか。
そして自分が確信を持って必要と思う時だけ、必要な任務をこなせば・・・
と思うのですが、具体的な状況がよく分からないのであまりはっきりしたことは言えませんね;;

アルバイトは交通量調査とか簡単なものから慣れていった方がいいかもしれませんよ。
社会経験もいきなり本格的なのではなかなかついて行けない心配がありますしね。
塾や英検なんかの試験監督なんてのも簡単です。アンケート調査とか。
まずは働いてお金をもらうというプロセスを体験することから始められたらいかがでしょうか。

就職は・・・とにかく興味のある分野に関連した職種を徹底的に当たるしか・・・。
意欲がないとなかなかままなりませんね。
社会に出るのは恐ろしいものですが、学生時代は正直、
無根拠な自信、思い上がりくらいあったほうがいいです。
怖がっても上手くいきません。プラス思考、自分に出来ること、
得意なこと、自信のある面ばかり見つめて生活した方が良いです。
悪い面を指摘する面接官は最初から見限ることです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://riihuru.blog66.fc2.com/tb.php/608-25317428

 | HOME | 

年長組プレイリスト

聴きたい曲を選択してお聴きください
初代VOCALOIDであるMEIKOとKAITOのデュエット 「年長組」が歌うオリジナル&カバー曲のリストです。

プロフィール

桃山つばさ

Author:桃山つばさ
誕生日:6月14日
職業:大学生

ポケモン・VOCALOID(年長組)・スターオーシャンなど、ケモノが大好きな桃山つばさですv


ブログバナーはこちら

こえ部

私の声を投稿してますv よければ聞いてみてくださいv

pixiv

ブログ内検索

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。